40歳になって初めてトレーニングとか減量する事に時間を使おうと思う。

今私が勤めている会社っていうのは実は意外とセレブリティな感じの所あたりにあったりする。

自分としてはそういうところとは対極にいる人間だと思っていたりするのでなかなか、会社の話とか会社の場所などを知人とか知り合いに話したりするのが恥ずかしかった隣をした。
なぜならば自分としては本来行けるような場所の会社ではないんじゃないかなと言うのも心の中にどっかあったからだ。

ただ今回ほんとにおじさんからじじいになったときにこの状態はやっぱりよろしくないよねと思うとどうにかしたいどうにかしないといけないって言う思いが強くなってきた。

よくあるヨシでかっこよくなったよねーキラキラとかそういう風な感じを別に全然思ってはいないんだけれど、自分の事はやはり自分がしっかり考えて守るしかないかなぁと思えるようになってきた。
その時に会社から帰るときにちょっとだけ乗り換えるだけで通える、表参道にあるパーソナルジムを見つけたのでこの間行ってきた。

私のような人間はなかなかいないみたいでトレーナーさんもちょっと驚かれてあったけど、個人的に嬉しかったのはそういうことも含めて普通に認めてくれるというかいいと思いますよって言うようなそのこの一言は自分の中ではかなり響いた。

それぐらい自分としてはひねくれた生活ひねくれた性格をして生きてきたと言うことなんだろうと思う。でもそんな自分でもやはり人から認められるっていうのは嬉しいものである。
これからここに通って20年後の自分を自信持って生きていけるようにちょっとトレーニングとか減量とか頑張ってみようと思う

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。